日に日に増える抜け毛は何が原因?どうやって改善する?

薄毛になってしまう原因とその対処法について考えてみます。
薄毛で悩んでいる方は、男性だけではありません。実は女性も多くいます。
薄毛は性別に関係なく、多くの方が関連する悩みになっているわけです。

 

■AGAとは?

 

最も薄毛で悩んでいる方が多いものになります。
“男性型脱毛症”と言われるものです。

 

 

≪AGAになってしまう原因≫

 

遺伝が最も大きな比重を占めています。
男性に多い症状ですが、稀に女性にも起こることがあり“女性男性型脱毛症”という言葉もあります。

 

男性ホルモンというものが影響しています。
頭皮に男性ホルモンが影響を与え、髪の毛の成長をストップします。
ただ、男性ホルモンが多い方がAGAになりやすいわけでもありません。
そこに遺伝が関わります。影響を受けやすい方と受けにくい方がいます。

 

男性型脱毛症は、局所的に髪の毛が薄くなります。
前頭部から頭頂部にかけて髪の毛が成長しにくくなり、産毛化してしまいます。
びまん性脱毛症や円形脱毛症とは種類が異なります。

 

 

≪母方遺伝≫

 

研究結果から分かっている事ですが、父親が薄毛だからと言って子供が薄毛になるわけではありません。
男性型脱毛症は母親から遺伝します。
母親の父親が薄い場合には、薄毛になりやすいということが分かっています。

 

 

≪AGAの対策方法≫

 

AGAに効果があるという薬があります。
薄毛になるホルモンの働きを抑制する医薬品です。
ただ、効果が出るまでにはかなりの時間がかかります。
半年から1年程度は様子を見なければいけません。

 

費用はかかります。
1錠当たりの金額が高く、病院で処方してもらわなければいけません。
海外から個人輸入で取り寄せることも可能です。

 

 

 

■男性型脱毛症以外の薄毛

 

 

≪頭皮環境の悪化≫

 

AGA以外の薄毛となると、頭皮環境が悪化している可能性が高いです。
炎症が起こっていたり、乾燥肌になっていたり、といった状況の時には特に注意してください。

 

 

≪頭皮環境が悪くなる原因≫

 

皮脂の増加や気候の変化による部分が大きいです。
食事で脂っこいものばかり食べると、皮脂が増えることが一般的です。
皮脂の量が増えると菌のえさになり、炎症が起こりやすくなります。
さらに冬など、乾燥が厳しい時期になると自然と乾燥肌になります。

 

 

≪頭皮環境悪化に関する対策方法≫

 

スカルプシャンプーがおすすめです。
頭皮に優しいという特徴があります。
さらに、皮脂のバランスも整えてくれます。
男性ホルモンに対する対処は難しいですが、
抜け毛の原因である頭皮環境の悪化対策はしっかりとできますので、
スカルプシャンプーを有効に活用しましょう。