薄毛になると見た目年齢が上がってしまう!?

最近は薄毛に対して良い印象が持たれていると取り上げられることが多くなりました。

 

実際のところは薄毛の人に対して、どんな印象が持たれているのでしょうか?

 

髪の毛にツヤ・コシ・ハリがなくなるだけでも5歳は年上に見られてしまいます。

 

薄毛になると5〜10歳程度は老け見えした印象を与えてしまうでしょう。

 

また、ご自分で薄毛に悩んでいると性格が内向的になっていきます。

 

そのためビジネスシーンでも積極性が損なわれて、仕事までうまく行かなくなると言われていますね。

 

ここ数年で、薄毛に対しては次のような印象も取り上げられています。

 

・知的で仕事が出来る印象
・大人の良い雰囲気が出ている
・他の人とは違うオシャレ感がある など

 

こういった印象が持たれるならと開き直る前に出来る事があります。

 

毎日しているヘアケアをスカルプシャンプーに変えてみませんか?

 

スカルプシャンプーは育毛シャンプーとは違います。

 

積極的に育毛成分が配合されているものではありませんが、デイリーケアで頭皮環境を整え健やかな状態にしていきます。

 

頭皮も顔の肌と同じで、「キメが整っている・潤った状態・しなやかさがある」と健康で髪の毛が生えやすくなります。

 

通常1つの毛穴から髪の毛は3〜4本くらい生えているのですが、薄毛ではその本数が減っている状態も考えられます。

 

全く生えていないということではありませんね。

 

毛穴の中の毛母細胞や毛乳頭は、毛穴詰まりや栄養不足などで活動が鈍くなっているだけなのです。

 

こう言った問題を解決するには、スカルプシャンプーが効果的です。

 

育毛シャンプーの様に育毛成分を配合していないので、スカルプシャンプーの方が安めの値段で購入できます。

 

ケアを続けるには、高額な育毛シャンプーをずっと使うのは難しいでしょう。

 

そこでリーズナブルなスカルプシャンプーを使って、頭皮の健康を保つことをオススメします。

 

植毛や増毛、カツラを使用すると、急に髪の毛が増えるため違和感が出ます。

 

人から見ても変な印象を与える可能性はありますよね。

 

その点、スカルプシャンプーで薄毛対策をしていると、自然なボリュームアップが期待できるので、印象を急変させることはありません。

 

ビジネスシーンでも、薄毛を放っておく人より、ケアをしている人の方が「自分をコントロール出来る人」として信用されます。

 

即効性はなくても、薄毛の予防や改善に役立つスカルプシャンプーで見た目年齢を下げてみませんか?

 

人に与える印象も大きく変わりますよ。