スカルプシャンプーが薄毛にもたらす効果とは?

薄毛で悩んでいる方が頼りにしているのがスカルプシャンプーです。

 

実際にスカルプシャンプーにはどんな効果があるのでしょうか。

 

何も知らないまま利用しては、意味がありません。

 

もたらしてくれる効果についてしっかりと把握しておきましょう。

 

 

■血行促進効果あり

 

・血行促進は薄毛の解消にも役立つ!

 

スカルプシャンプーには様々な成分が含まれています。

 

育毛成分も多く含まれているのですが、それらの成分の中には血行を高めてくれるものもあるのです。

 

血行促進効果が育毛にどんな働きがあるのか気になっている方も多いですよね。

 

髪の毛は毛母細胞によって作り出されます。

 

その毛母細胞も栄養がしっかりと無ければ、髪の毛を成長させることは出来ません。

 

毛母細胞に栄養を送っているのが血なのです。

 

血の中には様々な成分が含まれており、毛母細胞はタンパク質やアミノ酸から髪の毛を生成することになります。

 

スカルプシャンプーで血行を高めることにより、髪の毛が生えやすい・成長しやすい状態を作り出せるわけです。

 

 

■頭皮の炎症を抑える効果あり

 

・炎症が起きると髪の毛が抜けやすくなる

 

薄毛の方の頭皮をチェックしていると、炎症を起こしているケースが異常に多いです。

 

これは、薄毛と炎症が大きく関わっていることを意味しています。

 

スカルプシャンプーには、実際に頭皮の炎症を抑える機能があります。

 

そもそも炎症が起こる原因は何なのでしょうか?実は菌です。

 

金が頭皮にいること自体はおかしいことではありません。

 

髪の毛がフサフサの方だって、頭皮がきれいな方にも菌はいるのです。

 

問題は量になります。

 

菌が大量繁殖すると、肌に悪さをしてしまいます。

 

それが炎症となって現れてしまうわけです。

 

スカルプシャンプーには、

 

・抗菌作用がある成分
・殺菌作用がある成分
・抗炎症作用がある成分

 

といったものが含まれています。

 

頭皮に入る菌に対してしっかりとした働きかけを行うことで、薄毛になるリスクを抑えてくれるのです。

 

特に頭皮に炎症が起こりやすい方は、スカルプシャンプーを積極的に利用しましょう。

 

 

■頭皮の汚れをしっかりと落としてくれる

 

・シャンプーの役割を自覚することが薄毛改善につながる

 

シャンプーについては、髪の毛を洗うものだと思っている方が多いのです。

 

実は全く違います。

 

シャンプーは頭皮を洗うものなのです。

 

だからこそスカルプ(頭皮)シャンプーとよんでいるのです。

 

髪の毛を洗うものだと思っていると、頭皮の洗浄が疎かになってしまいます。

 

頭皮の汚れを落とすためにシャンプーをしている、といった自覚を持つことが薄毛に対抗するためにも必要なことです。