育毛のためには運動をしたほうが良いって本当なのか?

育毛方法は数えきれないほどあります。

 

しかし、その中でどんなものが効果的なのかまではよく分かっていないのが現状なのです。

 

こちらでは、運動が育毛に良いというのは本当のことなのか、といったことに対して詳しく解説します。

 

運動が育毛に良いのであれば、その理由はなんのか、さらにどんな運動がおすすめなのか、といったことについても解説します。

 

 

■育毛のために運動がおすすめである!

 

・運動が育毛に良い理由とは?

 

髪の毛の成長に欠かせないのが血液になります。

 

血液が頭皮に行き渡らなければ、髪の毛が生えてくることはありません。

 

血液によって髪の毛が成長する栄養が送られるからです。

 

運動と血液の関係性ですが、血行というものに大きく関わってきます。

 

体を動かすには、非常に大きなエネルギーが必要です。

 

そのためにも、血管が拡張してたくさんの血液を流そうとするのです。

 

運動をすると血管が開き血行が良くなります。

 

その結果、髪の毛の成長スピードも増し、生えてこなくなった毛根からも髪の毛が再び生えてくるかもしれません。

 

・発毛剤のミノキシジルも血行に関わる成分である

 

ミノキシジルは血圧を下げる作用があります。

 

血圧降下剤を転用して発毛剤としているのです。

 

そのミノキシジルに発毛効果が公的に認められているわけですから、血行が髪の毛に非常に大きな関わりがあることは理解してもらえるはずです。

 

 

■育毛のためにはどんな運動法が良いのか〜有酸素運動と無酸素運動〜

 

・血行を良くするといった意味合いでは有酸素運動がおすすめ

 

有酸素運動は長時間にわたって運動するものになります。

 

30分程度から、長い方になれば60分程度実施します。

 

その間は、ずっと血行が良い状態になるので髪の毛が成長しやすくなります。

 

では、無酸素運動は良くないのか、と思うかもしれませんがそれは違います。

 

・冷え性の改善にも役立つ無酸素運動

 

冷え性はまさに血行は悪いことで起こります。

 

一方で、筋肉には身体を温める機能があります。

 

冷えにくい状態にしてくれるので無酸素運動で筋肉をつけるのにも一定の血行改善効果はあります。

 

お勧めなのは無酸素運動をメインで行いつつも、筋肉を増やす無酸素運動も積極的に取り入れることです。

 

 

■運動後の注意点

 

・汗をかいたままにはしないこと

 

頭皮に汗が残っている状態を長時間放置してしまうと、菌を発生させてしまう可能性が非常に高いです。

 

汗を餌にして繁殖してしまうのです。

 

運動をして汗を書いたら、必ず頭皮の汗を拭きとってください。

 

ちょっとした事ですが、非常に大事なところです。